昭和の森(千葉市)の今の天気や花木・生き物など自然の変化をお伝えします。

(本ブログは、昭和の森および関連組織・団体とは関係ありません。)
空飛ぶ倒木にご注意
0

    20190913倒木

    今日の昭和の森は曇っています。穏やかです。やっと涼しくなりました。停電でエアコンが使えなかった方がは少しホッとしたでしょう。

    台風で折れた木が電線に引っ掛かって宙に浮いています。場所はフォレストビレッジの入口近くの坂道です。落下するかもしれないので通行にはご注意ください。特に車高の高いトラックなどは要注意です。台風が通過してもう5日目ですが、まだ手が付いていません。停電の復旧が第1なので、致し方ないですね。

     

    Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 11:25 | comments(0) | -
    昭和の森は倒木に注意
    0

      20190909台風倒木1

      今日の昭和の森は、朝まで台風が猛威を振るいました。その後は、南風が入り込んでとても蒸し暑くなりました。千葉市緑区も地域によっては停電や断水が発生しています。こんな日に、エアコンが使えない・風呂に入れないと言った不便を強いられている人が多数います。千葉市は避難所を設置してはいますが、快適な避難生活は無理でしょうか。ご近所・知り合い通しで助け合えるといいですね。

      さて、昭和の森は倒木や落ち枝だらけです。通路を塞いだりトイレに直撃している場所もあります。まだ倒れ切ってない木もありますので、散策・通行には危険が伴います。この状態では園内整備に日数がかかるでしょうから、しばらくは来園を控えた方がよいかもしれません。通常予算・人員では処理しきれないでしょうから、千葉市緑公園緑地事務所はボランティアを募集してはどうでしょうか。普段公園を利用している方々は喜んで参加すると思います。

      20190909台風倒木2

       

      Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 18:39 | comments(0) | -
      遊歩道の補修が必要
      0

        20190829木段

        今日の昭和の森は晴れています。南風が吹き暑いです。

        フォレストビレッジに至る斜面の木の階段です。こんな風にボロボロになって数年経ちます。園内の整備計画に無いのでしょうか。この遊歩道は、昭和の森のメインエリアとをつなぐ道なので、小さい子供たちも頻繁に通行します。

        こんな状態では危険です。これまで事故は起きてないのでしょうか。「通行注意」の張り紙はその場しのぎでなおざりです。湿性植物園の整備を後回しにしてでも早急に補修すべきです。昭和の森管理者の方(千葉市緑公園緑地事務所)、よろしくお願いします。

        20190829通行注意

         

        Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 11:17 | comments(0) | -
        休日朝の昭和の森周辺は、路上駐車の列
        0

          20190818路上駐車

          今日の昭和の森は晴れています。空は薄っすらミルク色。風は少し。暑いです。

          休日朝の昭和の森周辺です。見事な路上駐車の列です。殆どが来園者の自動車でしょう。朝とは言え、火災・救急の妨げやご近所迷惑にならなければよいのですが。

          ジョギングにしろ犬の散歩にしろ汗を流すのでしょうから、徒歩や自転車で来たらどうでしょうか。来園者の良心に期待します。一方、昭和の森管理者は駐車場利用開始時間を早めてはどうでしょうか。暑い季節は涼しい朝のうちに公園を楽しむ人が多いのです。駐車場は有料なので、駐車券発券機を設置するなどして無人化するのも合理的です。時間帯によって料金を変えるのもいいでしょう。

           

          Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 09:23 | comments(0) | -
          多目的広場は、剪定伐採木の置き場か?
          0

            20190817多目的広場

            今日の昭和の森は晴れています。台風が北上した後の南風でとても蒸し暑くなっています。風はまだ吹いています。

            昭和の森の多目的広場の片隅です。剪定した枝や伐採した木が積み上げられています。時々見る限り、そのエリアは徐々に広がっています。多目的広場は、以前は運動会や陸上競技のイベントに使用されていました。もうそんなことも必要ないのでしょうか。昭和の森の中心からは離れていますが、第3駐車場が利用できます。あまり使用されてない野球場も近い千葉市の大切な資産です。何か有効活用できないですかね。

             

            Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 14:56 | comments(0) | -
            ホキ美術館の宮田亮平作「シュプリンゲン」
            0

              20190719宮田亮平

              今日の昭和の森は曇っています。風は少し。蒸し暑いです。

              今回は、昭和の森のご近所さん情報。

              公園に隣接するホキ美術館は、あすみが丘の住民にとっては近過ぎて行ってない人もいるでしょうか。行ったとしてもレストラン「はなう」の最も奥に座らないと気づかない造形作品があります。窓の外にあるイルカの造形作品「シュプリンゲン」です。建物の外からは見えますが、柵があり近寄ることはできません。

              この作品は、宮田亮平さんの作品です。宮田さんは美術工芸作家で東京芸術大学の元学長です。そして今は、文化庁長官です。2020年の日本博に向けて面白そうな企画を指揮されています。

              「シュプリンゲン」は、ホキ美術館に入館しなくても外から鑑賞できる作品なので、昭和の森に来た際には見てみるのもいいでしょう。なお、周辺の一般住宅・住民の迷惑にならないようご注意ください。

               

              Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 10:07 | comments(0) | -
              昭和の森でも、イノシシに注意
              0

                20190616イノシシ

                今日の昭和の森は雨上がり、晴れています。風が吹いていますが、気温は高めです。

                「イノシシに注意」、こんな立札が立っています。ついに昭和の森にもイノシシが出没するようになったのでしょうか。野山と農作地が多い千葉市緑区では、千葉市役所から注意を促すお知らせがあった事はあります。

                昭和の森にはイノシシの好きな農作物はありませんが、迷い込んで来る事はあるかもしれません。人気の少ない所を散策する時は、十分ご注意ください。

                 

                Posted by : 昭和のおじ | 遺跡・施設 | 09:01 | comments(0) | -
                TOP