昭和の森(千葉市)の今の天気や花木・生き物など自然の変化をお伝えします。

(本ブログは、昭和の森および関連組織・団体とは関係ありません。)
夏だ、カブトムシ
0

    20190815カブトムシ

    今日の昭和の森は曇り時々晴れです。台風の影響でしょう、風が吹きとてとても蒸し暑いです。

    8月15日は終戦(敗戦)記念日。日本は核兵器を持っていませんが、一般的な兵器も持つべきではないでしょう。

    さて、まだ夏です。今度はオスのカブトムシです。早朝は、まだその辺をうろうろしていることがあります。カブトムシが気になるよい子は早起きしてみよう。

    Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 11:20 | comments(0) | -
    カブトムシ、汗をかきかき
    0

      20190801カブトムシ

      今日の昭和の森は曇り時々晴れです。穏やかでとても蒸し暑いです。

      カブトムシのメスです。汗をかきかき歩道を渡っています。いや、汗はかかないですね、朝露が付着したのでしょう。日中は木の根元などにもぐりこんでいるのでしょうが、昭和の森でカブトムシを見かけるのが少なくなったような気がします。皆さんはいかがですか。

       

      Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 10:34 | comments(0) | -
      梅雨明けにセミの抜け殻
      0

        20190729セミ

        今日の昭和の森は曇り時々晴れです。風は少し、とても蒸し暑いです。関東地方は梅雨明けしたと「思われる」そうです。

        ニイニイゼミでしょうか、セミの抜け殻です。「ジー」と抑揚なく鳴いています。聴いているだけで暑苦しいですね。早朝と夕方のヒグラシの鳴き声は、風情があります。

         

        Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 14:35 | comments(0) | -
        濡れた園路にカタツムリ
        0

          20190717カタツムリ

          今日の昭和の森は曇っています。穏やかです。朝方は霧雨でした。

          まだまだ梅雨です。園路にカタツムリが這い出していました。湿り気が好きな動植物には、いい気候ですが、野菜の値上がりは困りますね。学校は例年の暑さ対策で早くも夏休みに突入しました。しかし、今年は肩透かし。学校の運営もフレキシブルになるといいのですが。いったん決めたら変えられない、お役所仕事なのでしょうか。

           

          Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 11:18 | comments(0) | -
          梅雨ですね、アオガエルの泡巣
          0

            20190609アオガエル

            今日も昭和の森は曇っています。風は少し。まだ持ちこたえていますが、小雨が降ることもあるでしょう。

            千葉市緑区も梅雨に入りました。連日、天気が悪いですね。しかし、生き物にとっては絶好の活動期・繁殖期です。この時期、木の枝に泡が付いているのを見かけます。アオガエルかモリアオガエルの泡状の巣なのですね。この泡の中に卵が入っています。親はどこにいるのでしょうか。

             

            Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 12:08 | comments(0) | -
            ゴンズイの実を食べる冬鳥、シメ
            0

              20181217シメ

              今日の昭和の森は昼まで雨が降り、午後は次第に晴れてきました。朝は寒かったのですが、日が当たり暖かくなりました。

              冬は野鳥の季節。野鳥は北の国から渡ってくるのですが、葉が落ちた森では見つけやすくなります。写真は、ゴンズイの実を食べる「シメ」です。その鳴き声から名前が付けられました。背は茶色と灰色。嘴が太くのどが黒いのが特徴です。

               

              Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 18:03 | comments(0) | -
              下タ田池の鼻の白いオオバン
              0

                20181115オオバン

                今日の昭和の森は晴れています。午前中は快晴で午後に雲が増える日が続いています。朝は寒かったのですが、お昼くらいには暖かくなりました。

                下田タ池では水鳥の数が増えてきました。カモなどが越冬目的で飛来します。オオバンもその仲間。鼻が白いのが特徴です。珍しく石の上に立っていました。

                 

                Posted by : 昭和のおじ | 動物・昆虫 | 12:32 | comments(0) | -
                TOP